採用メッセージ

笑顔とまごころが
宿る場所

創業当初の「かんぽの宿」は、郵便局の簡易保険加入者の健康増進や
保養を目的とした施設でした。
しかし、2007年の郵政民営化に伴い、
誰でも泊まれるホテル・旅館として生まれ変わりました。
そして今、「かんぽの宿」は変革の真っ只中にいます。

私たちの目指すところは「まごころ」と「笑顔のおもてなし」で
やすらぎと安心を感じてお泊まりいただける「人にやさしい宿」を創ることです。

現在、「魅力度アップのためのリニューアル工事」「新規関連事業の企画・開発」
「お客さまに心からご満足いただけるおもてなしを目指した社員育成」に取り組んでいます。

お客さまに喜んでいただく仕事が好きな方で、志が高い方、
お客さまのために汗をかけるあたたかい方、
新時代にチャレンジしている「かんぽの宿」があなたを待っています。

これからの「かんぽの宿」を私たちと一緒に創っていきましょう。

ENTRY