まごころで答えるQ&A

まごころ込めたサービスを、就活中のあなたにも届けたい。
包み隠さず、正直に、就活生が知りたいことに答えます。
有名なホテルや旅館と比べて、
やっぱり知名度は低いんですよね?

そんなことはないですよ!確かに、都内などは競合ホテルがひしめきあっていますが、地方の方ではかなり知名度も高いです。毎年のように訪れてくださるお客さまもたくさんいますし、ファンの方も大勢いらっしゃいますよ。

田舎暮らしをしたことがないのですが、
やっぱり大変ですか?

私も最初は不安でしたが、慣れてしまえば大丈夫です。数年前までペーパードライバーだった自分が、毎日のように車に乗ることになるとは想像してませんでしたが(笑)。これも、慣れですね。

シフト制だと、病気で休んだり
しづらいのでしょうか?

突然のお休みは皆でしっかりフォローするので安心してください!病気や家庭の事情があるのは、皆おなじ。ですから気兼ねなく相談いただければ大丈夫です。支配人も話しやすい人が多いので、心配無用です!

できれば地元から離れたくないのですが、
働くエリアを選べますか?

エリアは皆さまに選んでいただきます。実際に実家から宿に通いながら働いてる人もいます。しかし、完全に自由に選べるわけではなく、定員や宿の事情などもあります。まずは希望を聞かせてください!

接客業をやったことがないので、
かなり不安なのですが…

接客業をやったことのない先輩は意外と多いですよ!それに接客マナーなどは研修でも学べますし、かんぽの宿はアットホームなスタイルですので、そんなに肩ひじ張らなくて大丈夫です!

正直、クレームがこわいです。
あと、外国人も苦手です。

私たちも怖いですし、苦手です(笑)。でも、クレームを経験したり、外国人さんを接客することで、自分たちが一回りも二回りも成長している実感もあります。また、つらいことがあってもまわりがしっかりフォローするので安心してください!

最速で総支配人まで登りつめるには
どうしたらいいですか?

総支配人になるには、約20〜30年を要します。総支配人になるには、すべての宿業務を隅から隅まで理解することはもちろん、宿の経営トップとして、宿の経営の責任を負います。総支配人は、宿の業務のみならず幅広い知識と経験が必要になります。そのため、焦らずじっくりと登っていってほしいと思っています。

ENTRY